朝隈助産院|広島県広島市安佐南区長束西の桶谷式マッサージ|おっぱいトラブルや母乳相談

こんにちは!朝隈助産院です。
今日から楽しく母乳育児をはじめませんか?

ようこそ、朝隈母乳育児相談室へ!今日から母乳育児を楽しく始めませんか?

母乳育児を開設して30数年、母乳が出ない・おっぱいが痛い・おっぱいが吸えない・おいしいお乳を飲ませてあげたいなど、様々なトラブルや要望に対応してきました。
赤ちゃんが母乳で育つこと、お母さんは赤ちゃんにお乳を吸ってもらうことは自然のことです。
桶谷式のマッサージ技術と母乳育児の正しい知識・経験を生かした仕事で家庭的な雰囲気の中、温かくきめ細やかな対応をさせていただきます。

<桶谷式乳房管理法とは>

桶谷式の援助としては、母乳トラブルのみでなく定期的な乳房マッサージを受け、乳房の底の部分(基底部)を剥がし柔らかい飲みやすいおっぱいに変え、断乳まで定時刻授乳をして断乳計画をたて断乳を実行し、残乳処理までの一貫した援助を桶谷式乳房管理法といいます。
そうすることで、良質のおいしいおっぱいを定時刻(2時間半~3時間)で授乳し、赤ちゃんの心と脳と体を刺激し、母子ともに健康にする一貫とした乳房の管理法です。
おいしいおっぱいにしたい方は是非おいでください。

☆乳房トラブルについて

生後間もない時からお腹いっぱいミルクを飲んで哺乳瓶に慣れてしまいお母さんの乳首を上手に吸えない、お乳が張っていたい、乳頭が切れたり、水泡ができて痛い、乳腺が開いていない、乳首が短くて吸えない、母乳の出が悪いなど様々なトラブルがあります。
トラブルが長引きますと手遅れになる恐れがあります。哺乳瓶やミルクに慣れる前に一日も早い来院をお勧めします。又、退院後一日も早く来院されると、トラブルも少なくスムーズに母乳に移行できるようになります。

☆妊婦さんのための母乳教室について

出産後すぐに始まる母乳育児がスムーズにできるよう妊娠中に母乳育児の正しい知識、おっぱいのケア、食生活など、様々な学習をして安心した入院生活をおくれるよう妊婦さんのための母乳教室を開催しています。お気軽にご連絡ください。

赤ちゃん、お母さん、感染から身を守るために

今日は、連日新型コロナウイルスの報道ばかりですね!

小さな子供🧒さんを育てているお母さんお父さんはとても心配です。寒い時期は後少なくとも1ヶ月は心配です。化学は進歩しています。きっと助かる道を専門家は見つけてくれると思います。

それまでは、感染にかからないように対処していきましょう!

子供たち👶🧒の身を守る為には、お母さん、お父さんが身を守ることが必要です。

まず、お父さん、

仕事から帰ったら、玄関の外で、一番上の服を脱いで、払います。玄関に入ったら、次の服を脱ぎます。可能であれば、外で払います。

また着る場合は、玄関にかけて、中に持って入らないようにしましょう。この時、服に次亜塩素酸水、アルコールなど、有効な消毒液を吹きかけるとさらにいいですね。消毒液で手を洗い、風呂場に行きます。入浴洗髪をして、勿論、うがい、鼻うがい、目を洗います。綺麗になったら、子供さん、赤ちゃんをお風呂に入れてあげましょう。それから入室ができます。

脱いだ服はすぐにゆすぐといいでしょう。家族で外出したら、夕方なら、全員この手順でいいですが、お母さんは準備があるので上着は先の手順でぬぎ、手洗い、うがい、鼻うがい、目洗いをして子供さんをお世話しましょう!

一人でする場合は、帰ったらすぐにお風呂に入れるように、あらかじめ、お風呂の準備、服の準備をして、子供さんとこの手順で、お風呂に入りましょう。

室内は、次亜塩素酸水の消毒機械があれば、ミストをかけましょう。

広島の株式会社ひなたさんが、販売されてます。

朝隈助産院の通っている、いたお母さんは、朝隈助産院と言って下さい。未熟児で退院して、我が家帰ってきた赤ちゃんを感染から守る為に、ご家族で取り組まれた方法です。勿論、お母さんが退院したらすぐに来院され、3時間毎に2ヶ月ごろまで母乳を搾って、準備して赤ちゃんを待っていました。元気に断乳まで、頑張られました。上の子供さんもいらして、保育園に通っており、なおさら感染予防に努力されました。とはいえ、買い物にも行かなければならない、何かと、外出があると思います。

子供は、爪を噛んだり、鼻くそを食べたり、目をこすったり、防げませんね。外出中は、時々手を消毒してあげましょう。トイレの時は、手を洗ってあげましょう。赤ちゃんは、できるだけ、外出を控えるようにしましょう。

皆さん、お互いに頑張りましょうね!

赤ちゃん、お母さん、感染から身を守るために

今日は、連日新型コロナウイルスの報道ばかりですね! 小さな子供🧒さんを育てているお母さんお父さんはとても心配です。寒い時期は後少なくとも1ヶ月は心配です。化学は進歩しています。きっと助かる道を専門家は見つけてくれると思い …

詳細を確認する

こんな時こそ母乳育児 感染から守る母乳

皆さん、こんにちは!新型コロナウイルス大変ですね! 私は妊婦です🤰もうすぐお産なのに! 新生児大丈夫?赤ちゃん感染しないかな? 様々な御心配がありますね!こんな時こそ母乳なんです。 母乳の成分には、多機能性蛋白質、ラクト …

詳細を確認する

母乳の素晴らしさ 第4回 母乳のお母さんへの影響

皆さんこんにちは! 前回は、母乳が赤ちゃんにどう良い影響があるかお話ししました。今回はお母さんへの影響を考えてみたいと思います。 お母さんは、まず、赤ちゃんのために、おっぱいを飲ませてあげたい、頑張って母乳を🤱出さなけれ …

詳細を確認する